ヤクルトミルミルSで葉酸を取っても大丈夫?|理系ママが成分で比較したおすすめ葉酸サプリランキング

ヤクルトミルミルSの葉酸は葉酸サプリの代わりになるか

ヤクルトミルミルS

ヤクルトミルミルSは、葉酸やビタミンB6、B12、Eなどが入っていますね。
これは、妊活中や妊娠中、葉酸サプリの代わりになるのでしょうか?
成分や添加物を見てみましょう。

 

ミルミルSはヤクルトの訪問販売で買える乳酸菌飲料です。
以前はビフィーネという名前で売られていました。

 

ヤクルトミルミルSの成分

原材料
脱脂粉乳、還元麦芽糖水あめ、ポリデキストロース、ガラクトオリゴ糖液糖、コラーゲン(ゼラチン)、甜茶エキス、安定剤(ペクチン)、香料、ビタミンE、ピロリン酸鉄、甘味料(スクラロース)、ビタミンB6、葉酸、ビタミンB12

 

含有成分
食物繊維:2.5g、カルシウム:100mg、鉄:4mg、ビタミンB6:1.2mg、ビタミンB12:2.4μg、ビタミンE:8mg、葉酸:200μg、ガラクトオリゴ糖:1.0g、コラーゲン:100mg

 

これを、妊活に必要な栄養素と、妊娠中に必要な栄養素をどのくらい満たしているか、それぞれレーダーチャートにしてみます。

 

妊活用の栄養素レーダーチャート

ミルミルSの妊活用栄養素レーダーチャート

 

ちなみに、当サイトの妊活葉酸サプリランキング1位のベルタ葉酸サプリのレーダーチャートはこんな感じです。
比べてみてください。

ベルタ葉酸サプリ妊活チャート

 

妊娠中の栄養素レーダーチャート

ミルミルSの妊娠中用栄養素レーダーチャート

 

当サイトの葉酸サプリランキング1位のベルタ葉酸サプリのレーダーチャートはこんな感じです。
比べてみてください。

ベルタ葉酸サプリチャート

 

ミルミルは葉酸サプリの代わりになるの?

ミルミルは1杯だと、妊活・妊娠中に推奨されている葉酸400μgの半分、200μgしか含まれていません。
これでは、二分脊椎や無脳症を防ぐために十分な葉酸が取れないことになります。

 

理系ママ

これ、知らずに「葉酸が入ってるから大丈夫♪」と思ってると怖いんですよね。

妊活・妊娠していない人の必要量と、妊活・妊娠中の必要量が違うためにこうなってしまうんです。

 

かといって、1日2杯飲むのはおすすめできません。
スクラロースという甘味料を2倍取ってしまうことになるからです。

 

スクラロース
動物実験では、高濃度の場合に下痢や流産が起きるなど、よくない結果が出ています。
厚生労働省では「有害とは言い切れないが念のため上限量を設ける」という扱いです。

 

食べ物に使われるより高濃度での実験ではあるので、「何かに入っていたのを何度か食べてしまった」程度は気にしなくていいでしょう。
特に、妊婦に禁忌ともされていません。
ただ、人工甘味料の中ではわりとグレーゾーンだと思うので、毎日継続的に摂るのは、妊活・妊娠中の場合、私なら念のため避けます。

 

それに、香料も妊活・妊娠中に毎日取りたいものではないですね。

 

ミルミルSのお値段

ミルミルSは店頭では売っておらず、ヤクルトスタッフに配達してもらうことでしか買えません。
お値段は地域によって違うものの、だいたい108円(税込)のところが多いようです。

 

「108円なら安い!」と思いますか?
でも、妊活・妊娠中の必要量を満たすためには

1日2本=216円(税込)
30日分で6,480円

になります。

 

試しにランキング1位のベルタ葉酸サプリと比べてみます。

ベルタ葉酸サプリ
1日あたり132円(税込)
1か月あたり3,980円(定期購入)

 

そして、成分もさっき見た通り、必要な成分をすべて満たしていますね。ベルタ葉酸サプリチャート
葉酸が吸収されやすくなる協力ビタミン類もすべて入っています。
香料や甘味料の心配もありません。

 

成分から見て、ミルミルSはあくまで、妊活や妊娠を考えていない時の健康維持用です。
妊活・妊娠のためにミルミルSを買うくらいなら、ずっと安くて安心で、栄養もバッチリなランキング1位のベルタ葉酸サプリを使うことをおすすめします。

 

妊活・妊娠に必要な栄養素を取るために

 

ベルタ葉酸サプリ

流早産のリスク低減にベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリチャート

 

  • 安心な成分ばかり・添加物がトップレベルに少ない
  • 栄養素の充実度がとにかくピカイチ
  • それでいて不足・過剰にならない配合のよさ
  • 飲みやすい

 

公式サイトを見てみる

 

 



葉酸サプリをどう選べばいいか迷っているあなたへ、理系ママのヨーコが ・成分・安全性を徹底分析 ・実際に飲んでママの立場からレポ して、後悔しないサプリ選びのお手伝いをします!


このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

葉酸サプリ、いつからいつまで飲む?
葉酸サプリは、いつからいつまで飲めばいいの?ずっと飲んでると子供が喘息になるって本当?産後はもう飲まなくていい?など、葉酸サプリを飲む時期に関する疑問を詳しく解説します。
葉酸サプリはいつ飲む?1日の中で何時?
葉酸サプリは1日の中でいつ飲めばいいでしょうか?葉酸サプリの効果的な取り方について理系ママが解説します。
「天然の葉酸が安心」はウソ? 葉酸常識ウソホント
「天然の葉酸が安心」というのは本当?ウソ?天然葉酸と合成葉酸、どう違うの?どっちを飲めばいいの?葉酸含有酵母って?など、勘違いされていることが多い天然葉酸VS合成葉酸の常識を、わかりやすく解説します。
「食べ物からも葉酸を取るから、葉酸が過剰になる」はウソ?
神経管閉鎖障害のリスクを下げる葉酸。しかし、過剰摂取にならないかは気になるところですね。「食べ物からも取るから、サプリを飲んだら過剰にならない?」「過剰になると子供が喘息になるってほんと?どうすれば過剰摂取を避けられるの?」など、過剰摂取に関する疑問にお答えします。
葉酸の副作用で喘息になることがあるってウソ?葉酸常識ウソホント
「葉酸の副作用で、子供が喘息になることがある」という噂がネット上で出回っています。「妊娠中期・後期は飲まない方がいいの?」という人も。この噂の真偽を、実際の論文を読んだ上で解説します。
葉酸は男性にも効果あり?
妊活に必須の葉酸。男性にも効果はあるのでしょうか?どんな効果でしょうか?何故、男性も葉酸を取るのがいいと言われているのでしょうか?葉酸サプリを夫婦で飲むのにおすすめの成分はどんなものでしょう。成分面から、男性にもいい葉酸サプリを探ります。
葉酸不足で胎児と妊婦にどんな症状が出る?葉酸不足の原因は?
葉酸不足で胎児や妊婦にはどんな症状が出るのでしょう。葉酸不足で起きる障害や、葉酸不足の原因、貧血や早産を防ぐ効果など、詳しく見ていきます。
葉酸は妊活に効果あるの?不妊には?流産防止には?
胎児の障害リスクを下げることで、妊活時期から必須の葉酸。妊活や不妊には、葉酸はどんな働きをするのでしょうか?流産防止になるのでしょうか?妊活や不妊に対する葉酸の働きを詳しく見ていきます。
切迫流産・切迫早産|無事に産むためにできること
切迫流産、切迫早産と言われたら、安静と張り止めを飲む以外、何かできることはないの?実は、葉酸を取っていると流早産のリスクが下がるという研究があります。でも、葉酸を飲むなら他にも注意したいポイントがあるんです。ここでは、切迫と言われた時に安静にしながらできる対策についてご紹介します。
葉酸サプリ表面の黒いツブツブは飲んでもいいの?
葉酸サプリ表面の黒いツブツブが気になる方もいるようです。あれは何なのか、飲んでも安心なのか、理系ママが解説します。
葉酸サプリでつわりが楽になる?
葉酸サプリは、赤ちゃんの障害リスクを下げるだけでなく、つわりの軽減にも効果があります。コツは、あるビタミン類が入っている葉酸サプリを選ぶこと。ここでは、「葉酸サプリでつわりが楽になる」という説の真偽と、つわりを楽にするにはどんな葉酸サプリを選べばいいかを解説しています。
マタニティブルー対策、栄養面でできることってある?
誰でもなることがあるマタニティブルー。気分転換や人に話を聞いてもらう以外に、何かできることはあるでしょうか。この記事では、「セロトニンを出す」ことによるマタニティブルー対策を解説します。